忍者ブログ
柏崎・長岡(旧柏崎県)発、 歴史・文化・人物史
[200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190]

 一木喜徳郎の父・岡田良太郎は、18391126日(天保101021日)、遠江国佐野郡倉真村(現在の静岡県掛川市倉真)の大庄屋に生まれた。 (一木喜徳郎は次男) 幕末、嘉永年間に、父・佐平治と共に二宮尊徳の門下に入り、後、明治8年(1875)に遠江報徳社を設立し、師・二宮尊徳の遺志を継いだ。

 詳細は、「ウィキペディア」辺りに任せることにして、横山健堂著『師範出身の異彩ある人物』に、多少の記載があったので紹介する。

 子息、岡田良平(長男)、一木喜徳郎(次男)は、共に神童と歌われたらしい。 先ずは、その部分を引用しよう。 「七 川村竹治、山屋他人、岡田良平、一木喜徳郎、澤柳政太郎」に記載がある。 ここでは、岡田・一木兄弟に関わる部分のみ引用する。 尚、ここに挙げた人物は、少壮にして才を表し、大成した人物として、横山健堂が揚げた人々である。

 文相たりし岡田良平、宮相の一木喜徳郎の兄弟ニ氏は揃って神童だったので、家庭教育はつねに慢心を起こしたり、凡化したりせぬようにと(平凡にならないように)、柁(かじ)をとられたのであったと、岡田先生が嘗(かっ)て筆者に語られた。筆者が山口高等学校を卒業するときの校長は、即ち岡田先生で先生は時に年三十歳であった。高等学校長として、これほど若い人は今までになかった。その頃は故澤柳政太郎博士の三十一歳、第二高等学校長であった、岡田、澤柳の両先生は近来の教育及び教育行政に厳然として頭角を抜いているが、夙成(しゅくせい、幼児から学業などが出来あがり、大人びること)大成ともに敬仰すべきものがある。近時、高等学校はその頃の四倍位の数になるが、却って校長の年齢は五十歳以上が多くなっている。すべての方面の人物が年齢が高くなっている。筆者は、人物は須(すべか)らく早く用うべしと確信するものである。但し山屋氏の十歳助教は格別だ。

(註1)横山健堂: 生田萬について紹介したことがあるが、その出典を書いたのが横山健堂で、当時、文筆家として有名であり、後に法政大学教授に就任した。 山口県出身。 羽石重雄(旧制柏崎中学第四代校長)の校長就任と杉捷夫(日本石油技師長)の日本石油勤続25年を祝し、柏崎に三者が集い、祝宴を上げた席で、「生田萬の乱」が話題に上り、横山健堂が、それを一文にまとめ、「大塩平八郎と生田萬」と題して、大正二年、『日本』という雑誌に掲載した。 私見だが、この一文の影響は大きく、生田萬が見直されるきっかけとなったと考えている。 尚、 先の三者は、共に山口高等学校、あるいは、その前身である同名の「山口高等学校」に、共に在籍したようである。 現在の山口大学に問い合わせとしたが、確認が取れなかったのだ。

(註2)澤柳政太郎: 1865年5月17日(慶応元年4月23日)、長野県松本市に生まれる。 大正デモクラシーの中心的人物。 文部官僚、政治家、教育者。 現在の成城学園の基礎を創った。 貴族院議員、京都帝国大学総長、文部大臣。 岡田良平、幸田露伴、尾崎紅葉は、東京府立第一中学の同級。

(註3)山屋他人: 1866年4月18日(慶応2年3月4日)、岩手県盛岡市の盛岡藩士・山屋勝寿の長男に生まれる。 海軍大将。 第11代連合艦隊司令長官。

(註4)川村竹治: 1871年9月1日(明治4年7月17日)、秋田県出身。 満鉄社長、司法大臣などを歴任。 夫人・文子は、目白の川村学園の創設者。

 本論に余り関係が無かったかもしれないが、一木喜徳郎が、後に(大正12年、1923年)、「教化団体連合会」の初代会長に就任する経緯との関係が予想される。 因みに、翌年6月7日、教化団体連合会主催の国民精神作興講演会が開催され、一木喜徳郎は、『思想選択の標準』という講演を行っている。 その速記録は、小冊子として、同年10月に出版され、現在、近代デジタルライブラリーに収録されている。 この小冊子については、その厳しい名前とは、異なるニュアンスを感じるので、機会があれば紹介する。 (二宮尊徳の報徳思想の影響を感じるのである。)

Best regards
梶谷恭巨  


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
年齢:
70
性別:
男性
誕生日:
1947/05/18
職業:
よろず相談家業
趣味:
歴史研究、読書
自己紹介:
柏崎マイコンクラブ顧問
河井継之助記念館友の会会員
最新コメント
[07/10 田邊]
[07/10 田邊]
[04/08 カセイジン]
[11/06 目黒 俊作]
[06/23 ぬりえ屋]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索