忍者ブログ
柏崎・長岡(旧柏崎県)発、 歴史・文化・人物史
[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]

 スーパーなどのサービス袋(レジ袋)が問題にされている。 何でも、年間使用量は、
全ての日本人が年数回使用したことになるそうだ。 そこで、レジ袋について調べてみる
と、ほとんどが輸入であるようだ。 日本貿易統計によると、2005年の総量が約4億
5千万枚だ。 内中国からの輸入がおよそ半数を占める。 しかも、年々増加しているよ
うだ。

 ところで、私のように買物や家事もする立場から見ると、マスコミや環境団体の「レジ
袋の有料化」や「マイバッグ」などの提言に首をかしげることがある。 「じゃあ、ゴミ
袋はどうするのか?」 この地区では、不燃ごみや分別ごみを除き、週3回可燃ごみを収
集する。 大抵、レジ袋をゴミ袋として使用している。 我家の場合は、少々事情が異な
るが、家庭ごみは週三回、私のごみは週一回の割合で処理している。 家庭ごみは、大抵
レジ袋だが、私のごみは購入したゴミ袋を使用するのが通例だ。 買置きのゴミ袋が無け
れば、私もレジ袋を使用する。 要するに、レジ袋が購入したゴミ袋と代替するだけで、
ゴミ袋の使用量は変わらないのだ。

 ただ、スーパーでの買物(食品が主)以外で使用されるレジ袋には問題がある。 実の
ところ、ポリエチレンの袋だと、その形状やサイズで、大抵は「ごみ」になってしまうの
だ。 団塊の世代である所為か、何につけても「もったいない」で、「何かに使えるので
は」と、そうした袋や紙袋、更には包装紙やパッケージまで貯め込む傾向がある。 これ
も、結局は「ごみ」なるのだ。

 視点を変えると、スーパーなどは、「レジ袋」が「ゴミ袋」として使用されることを前
提に、サービスとして提供していると考えることも出来るのだ。 そうすると、最も使用
量の多い、且つ最も問題にされるスーパーなどの「レジ袋」が、単なる有料化やマイバッ
グで減少しても、ポリエステルの袋が減少するとは言えないだろう。 レジ袋が減って
も、ゴミ袋が減る訳ではないのだ。 むしろ、大家族では、家計の負担になるのかもしれ
ない。 それに、例えば、スーパーが「レジ袋」ではなく、「ゴミ袋としてご使用くださ
い」と、サービスとして提供することさえ考えられるのだ。 そこで、消費者(家庭の主
婦)は、勿論、そうしたサービスを提供するスーパーを選択するだろう。

 結局、「レジ袋」の問題を環境問題に結びつけることに「首をかしげる」ことになる。
 もっと、本質的解決策があるのではと。 例えば、ごみの収集のシステムを改良すると
か。 昔は、生ごみも大型のごみバケツに直接入れたものだ。 しかし、何時の頃から
か、見なくなった。 可燃ごみも、PCBなどの問題で農家でも焼却が出来なくなった。
この辺りでも、ごみの量が急激に増えたのは、その頃からだ。

 「元から断たなければ、ダメ」というのは、誰もが知ってる問題解決の基本原則だ。 「レジ袋」の問題の背景に、ごみ問題があるのなら、その生産地である家庭のごみの問題を解決しなければならないのでは? もっとも、都市(市街地)の場合は事情が違うだろう。 ならば、その条件や環境を視点に置いた問題提起や解決策の提案があってもいいのではないだろうか。 全国版のニュースや解説で、一律に「レジ袋」問題が取り上げられると、一律の世論が形成されるようだ。 我住むは「在郷」の農村地域の町内会。 次の日曜日に臨時総会が開かれる。 問題点は異なるが、排水溝に関する地元負担金の世帯別負担の問題だ。 恐らく、都市部には無い問題ではないのでは? (農村地帯では、一般排水と農業用排水は、別系統なのだ。)

 まあ、一流の権威者がされる事。 それ位の事は御存知だろう。 ただ、「レジ袋」と「Mottainai」の風呂敷の話、解る様で違和感もある。 この日曜日、今年初めての雪景色、全てを覆う白色も、今日は半ば解けて、陰鬱な冬景色、これから久しぶりに街に行く。

(12月5日)『柏崎通信』415号から転記

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
年齢:
70
性別:
男性
誕生日:
1947/05/18
職業:
よろず相談家業
趣味:
歴史研究、読書
自己紹介:
柏崎マイコンクラブ顧問
河井継之助記念館友の会会員
最新コメント
[07/10 田邊]
[07/10 田邊]
[04/08 カセイジン]
[11/06 目黒 俊作]
[06/23 ぬりえ屋]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索